青汁で代謝を上げて健康に。

青汁がおいしくなっていてビックリ

先日、久しぶりに青汁を飲む機会がありました。無料サンプルが送られてきたので、それを飲んだのです。すると、あまりに美味しくなっていたのでビックリしました。青汁と言えば、「あ〜、不味い」とコマーシャルで言っていたように、体にはいいのだけれど美味しくないというイメージが強いわけですが、今の青汁はそんなことはないのですね。とっても美味しかったのです。

 

おそらく、青汁は健康にはいいけど美味しくないというイメージを持ったままの人が多いのではないかと思います。あのコマーシャルは印象的でしたし、「笑っていいとも」だったでしょうか、罰ゲームで青汁を飲んでいましたよね?あのおかげで、さらに青汁は美味しくないというイメージが定着してしまって、今でも続いているのだと思っています。

 

そうでもないのでしょうか。そのようなイメージを持っているのは私だけだったりするのでしょうか。他の人たちは、青汁がこんなに美味しくなっていることをもうすでに知っていて、しっかりとその美味しさと栄養素を満喫していたりするのでしょうかね。

 

青汁って、ダイエットのための飲んでいるという知り合いがいました。デトックス効果があるから、美容にもいいとも言っていましたよ。その人は、便秘にも悩んでいたのですが、青汁を飲むようになってからお通じもよくなったそうです。

 

さきほどの無料サンプルについていたパンフレットを見てみたら、アンチエイジングにもなるのだそうですね。それに、知らなかったですが、口臭改善や体臭改善にもなるということです。たしかに、食べる物で口臭や体臭は変わるらしいですからね。青汁にもそういう効能があるような気もします。

 

さらに、やっぱり野菜ということになるわけですから、血液をさらさらにすることもありそうですよね。それに、冷え性の改善もできるのだそうですよ。冷えは万病の元ですから、青汁を飲むようにするとよいのかもしれません。疲労回復や免疫力アップということも期待できるみたいですから、おいしくなっている青汁を買ってみようかな。

 

無料サンプルが送られてきたということは、たぶん、だいぶ前に買ったことのある会社が送ってくれたのだと思うのですが、どこの青汁にしたらいいんでしょうかね。たくさんのメーカーが青汁を出していると思うんです。青汁は機械ではないから、メーカーとは呼ばないのかな?生産者?会社でいいか。人気のある会社の青汁にしたらいいのか。無料サンプルの青汁がおいしかったんだから、そこのにすればいいかな?

20代後半の転職を機会に実家から家を出ることになりました。大学の4年間も一人暮らしの経験があったので不安なことはこれといってなかったのですが、やはり実家をでると食生活が乱れました。

 

お米をたかない、食べない、野菜を買わないなんて当たり前。そばやそうめん、カップ麺などを大量に買ってきてお湯を注ぐ毎日。仕事も昼、夜でダブルワークをしていたので、本当に食べるものにこだわりを持たずに生活する毎日でした。

 

そんなある日、友人が青汁をヨーグルトに混ぜて食べている姿を見かけました。正直、青汁のイメージは苦くて、不味く飲みづらいというイメージしかありませんでした。興味本位で、その青汁入りのヨーグルトを一口もらうと、とても食べやすかったので驚きました。

 

これなら続けられるかも…と思いました。

 

野菜が昔から苦手で実家にいるときにも好き好んで食べていなかったし、生活がほぼインスタント食品で回っているし、自炊をする時間もあまりないことを考えると手軽に摂取できるものを選ぶしかないと考えて、ドラッグストアの青汁コーナーに立ち寄ってみました。

 

色々な種類がありすぎて、なんだかよくわからない…。原材料も色々あるようだし、初心者には何がオススメなんだろうかと、棚をウロウロしていたところ「抹茶風味」「子供でも飲める」という文言が目にとまりました。値段も手頃だったので、「大麦若葉」を原料とした商品を選び購入しました。

 

味も商品によってたぶん、色々あるんだろうなと思っていたので試しに飲んでみることにしました。パッケージを開けると、すでに3gずつスティックに小分けされているタイプのものでした。牛乳で割って飲んでみると、独特の風味や苦味がするので砂糖を少し混ぜました。

 

風味が気になるのは本当に最初の頃くらいで慣れればどうってことなく、続けることが出来ました。牛乳に混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたり、1回につき1本のスティックでは足りなくて2本使いをすることもありました。

 

数日続けると、明らかにお通じがよくなりました。食生活も、睡眠時間も不規則になっていたので、便秘が当たり前になっていました。ひどいときには1週間でないときもありましたが、その症状が嘘のように改善されました。1日1回かならず決まった時間に便意が来るようになって本当に驚きました。肌荒れも気になっていたのですが、ニキビが少しずつ薄くなって乾燥気味だった肌の状態も良くなりました。
青汁 野菜不足の解消

続きを読む≫ 2015/07/25 01:05:25

年をとっても綺麗でいたいという願望を抱く女性は多いと思います。いつまでも綺麗でいたいと思うのは当然のこと。このために様々な美容製品を使ったり、美容グッズを用いたりして、綺麗でいようとしますよね。しかし、いくら外側から様々な美容法を試しても駄目な人がいます。それは内側からのケアを怠っているからです

 

化粧品や美容グッズで外側からいくら綺麗にしても、内側の汚さはどうにもなりません。食生活の悪さや運動不足、睡眠不足など不摂生をしていると、結局はこの不摂生が外部に表れてしまうのです。ですから外側から美容法だけではなく、内側からの美容法を試すことが綺麗でいるためには重要になります。

 

ただ時間がないと内側から綺麗にするのって案外難しいと思いませんか。その人の仕事によってもどうしても食や生活リズムを変えるのが難しいと言う人もいます。時間が無くてバランスの良い食事を作れない人だっています。そんな人のためにある健康飲料が青汁です。青汁で野菜を補給すれば手軽に健康生活ができます。そして健康生活は美肌への効果にも繋がるのです。青汁はたくさんの食物繊維が入っていて、腸を活発に働かせます。おかげで便秘が治って、便秘の影響で体にあらわれていた肌荒れも治すのです。内側から美容に良い効果を発揮してくれるのが「青汁」なのです。

 

青汁には食物繊維だけではなく、ビタミンも一杯含まれています。ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは抗酸化作用が含まれていて、老化の原因になる活性酸素を抑えて、沈静化してくれます。ですから肌の老化を食い止めるアンチエイジング効果もあり、いつまでも若々しい姿でいたい人には人気なのです。いつまでも若いなんて、とても嬉しい効果でしょう。この効果が欲しいと思う方は、すぐに青汁を飲むようにしましょう

 

青汁には原材料や成分などが詳しく記載されています。いろんな青汁があるので、成分表にもしっかりと目を通して、美容に良い青汁を選ぶようにしましょう。最近は青汁もどんどん需要が高くなっていて、いろんな製品が発売されています。中には保湿のために嬉しい「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」「プラセンタ」「ローヤルゼリー」など美容成分がたっぷり入った青汁も存在します。そのようなものを選べばさらに美容効果が期待できるでしょう。

 

このように昨今の青汁には美容を気にする女性にも嬉しい効果がたくさん入っています。是非青汁を飲んで美容に良い生活をしましょう。

続きを読む≫ 2015/07/17 12:53:17